2006年11月29日

初めての保育園

今日、りんごは就職の面接だったので、

ちびりんごを初めて保育園に預けました。




ちびりんごを預けて別れ際、

「ちびりんご、バイバイ」

と手を振ったら、


「ばいばい」

とご機嫌で手を振られました・・・。



う、淋しいと思うのは母だけなのね。





そして面接はスムーズに終わり、

無事採用されることになりました。

来週から週に1回4時間働くことになりました。





で、ちびりんごを迎えに行ったら、

ちびりんごは保育園の冷蔵庫を開けたり閉めたり(><;)

うきゃー。


「す、すみません・・・」


「ちびりんごくんは、ずっとご機嫌で
 あちこちの扉を開けたり閉めたりしてましたよー。
 出口はちょっとまずいので鍵かけましたけど」


「あちゃー、それはすみません」


「いーえ、初めてで全然泣かないお子さんって
 あんまりいないんですよー。
 ちびりんごくん、えらかったですよー」


「そうですか(・・・やはりいつも母のことは関係なく遊ぶしな)」


「で、誰よりも早くおやつを食べ終わって早速遊んでるんですよ」


「あらーそうですかー(やっぱり、食い意地はってるからな)」



初めて保育園に1時間だけ預けたんですが、
ちびりんごは全然遊び足りなくて帰りたくないという態度。


今後、毎週預けることになるんですが、
心配いらないみたいです。


頼もしいなぁ、ちびりんご。







でも、母は少しだけ、そのちびりんごの平気さが淋しかったよ。





ちなみに昨日、保育園に預けるにあたり
買い物があってでかけてしまったので
お昼寝のタイミングがなくて
ずっとお昼寝できないでいたら、
夕方〜夜中まで大泣き&うつらうつら寝で大変でした!
30分泣いて、30分寝て、また起きて泣くって感じで。
今朝、おなかこわしてる風だったので、
おなかが痛くて泣いてたのかもしれないけど・・・。
保育園に預けられるのがイヤで泣いてるのかしら、と
ふと考え出したら、申し訳なくなって
泣けてきちゃいました・・・。
預けてまで働くなんて、というばばちゃんの言葉が胸に痛い・・・。

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 21:43

スポンサードリンク

| Comment(2) | TrackBack(0) | 1歳5ヶ月

2006年11月27日

なぞの言葉

ちびりんごの口癖は

「むにゃむにゃまー?」



一体、何のことかさっぱりわからないけど、
よく口にします。


なんだろう・・・?


繰り返して言ってあげると
かなりの喜びようです。

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 09:58

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳5ヶ月

2006年11月25日

ちびりんごを預けて働くこと

先日のびっくり就職の続き。



まず、ちびりんごの預け先について。

市の子育て支援の一つで
保育園で月15日間までは時間単位で預かってくれます。
だから週3回程度までのパートなら、
この制度で子供を預けられます。

料金は年齢によって異なり、
例えばちびりんごなら一時間300円。

食事時間にかかるならお弁当持参。
10時、15時、17時におやつは1回20円。

この制度を利用するためには
まず面接が必要で、この面接の予約をしました。



そして、勤務先に連絡。

保育園の面接が来週になること。

子供を預けられるなら働かせて欲しい、と。

そしたら勤務時間や待遇について打ち合わせしたいから
一度、履歴書を持ってきて欲しいとのこと。

いつ打ち合わせにするか、
いつから働くか、
すべてりんごにまかせてくれるとのこと。

とにかくお待ちしてます、と非常に歓迎ムード。

面接で落とされるとかそういったことはなさそうです(^^;)





わー・・・

いずれは二人目も欲しいな、と思ってたし、

三人いてもかわいいかも、とも思ってたけど、

そんなこんなの前に、まさか、働くことになるとは。





・・・


薬剤師であることをカミングアウトしてしまったので、
私の知ってる範囲で、
私の思う、薬剤師の現状を話します。


薬剤師になるための学部「薬学部」は、6年制になりました。
医師や歯科医師、獣医師に並んでの6年制です。

これは、薬の持つ特殊性によりますが、
もっと専門性を持たせる必要があったためです。
医師たちと対等に渡り合える知識と経験を詰め込むためです。


薬を処方するのは、日本では医師、歯科医師、獣医師です。

薬について勉強してきた「薬剤師」は、
処方せんを書くことができません。


医師、歯科医師、獣医師が、薬について勉強してきたかというと、
これは難しいところだそうです。
なぜなら、病気について膨大に勉強しなければならないことがあるからです。
必要最低限のことだけでも気が遠くなるほどの知識が必要だからです。


そこで、せめて薬を勉強してきた薬剤師が
医師たちが処方した薬(処方箋)をチェックできないか、
というところで、考え出された仕組みが「かかりつけ薬局」です。


病院の中の薬局がなくなり、
いわゆる「かかりつけ薬局」に移行しつつあります。


かかりつけ薬局では、
いろいろな医者に通い
いろいろな薬を飲むことになる患者さんにとって
薬が害にならないように、
交互作用をチェックしたりします。
(同じ効果の薬を飲んでしまうと効きすぎる、とか
 反対の効果の薬を飲んでしまうと効果が得られない、とか)


たまにしか病院に行かないヒトにとっては
病院でもらえれば手間が一回で済むのに、
なぜこんな面倒なことになったんだ?と
思われがちですが、
いろいろな病院にかかるヒトには
役に立つ制度です。

また、長い目で見れば、
たまにしか病院に行かないヒトこそ、
かかりつけ薬局(または「おくすり手帳」)は重要です。

以前、この薬を飲んで発疹がでた、などの記憶は
発疹が出たことの方が患者さんにとっては重要で、
何の薬を飲んで発疹が出たのかを
結構忘れがちです。
しかも、白い粒を飲んで発疹がでた、と言われても、
ほとんどの薬が白かったりします。
でも、かかりつけ薬局(または「おくすり手帳」)では、
その記録をつけておけるので
その薬を避けることができます。

ただ、現実に薬局を1ヶ所に決めて通ってるヒトは少ないのでは・・・。

そのときには「おくすり手帳」があなたの役に立ちます。
行く先々の薬剤師はその「おくすり手帳」で
あなたの薬歴を調べ、交互作用がないか判断できます。


しかし、今までの4年制では、
知識を詰め込むのに精一杯の時間しかなく、
実際、りんごも病院実習には2週間通っただけです。

試験に合格すれば、薬剤師として機能しなければなりません。


しかし、現実は、下積み期間も必要です。
タブレットを袋に詰めるだけの場合だけではないからです。
いろいろな粉を混ぜたり、軟膏を練ったり・・・。


受診する科がいろいろな科にまたがると薬の交互作用の判断も難しく、
経験の無い薬剤師はほとんど使い物にならないと思います。
(最近はパソコンソフトでチェックしたりもできるようですが)


そこで、4年制を2年のばし、
病院や薬局での実習を増やし、
医療チームの一員として貢献できるようにしようとなったわけです。


※ 薬剤師の方、関係者の方で記述に誤りがある等、
  ご指摘がありましたら、ご連絡ください。
  何しろ、薬学部卒業後、薬剤師業界から遠ざかっていたので、
  間違いもあるかもしれません。


と、前置きが大変長くなりました。

で、4年制を卒業した薬剤師は、
6年制の卒業生が現れる6年後までに
調剤経験が無ければ、
その先は就職するのが難しいだろうと言われてきました。
(学生当時もずっと言われてました。)


また、30歳過ぎて調剤経験がないと厳しい、との
話しも聞こえていました。
(覚えが悪くなるから、らしいです)



りんごは、30歳も過ぎてますが
調剤経験は全くなし。

6年後、ちびりんごは6歳だけど、
果たして、その頃、他に手がかかる子供がいたら・・・?

ちびりんごを妊娠する前に、1年でも調剤経験を積んでいれば、
焦ることもなかったのですが・・・。



そんなことを考えていた時のありがたいお話しだったんですよ、
今回の就職。



奥さんには家にいて欲しい、
せめて子供が小さいうちは、預けて働くのはやめてほしい、
そういってたぱぱりんごだったのに、
今回の話には、なぜか賛成してくれて・・・。


ばばちゃんは、今日現在でも
保育園に預けるくらいなら私が見る、と
言ってくれてます。
でも、りんごは、保育園も悪いところばかりではないと思ってるので、
緊急のときには、ばばちゃんに預けることにして
他は保育園に預けるつもりです。




週1回、4時間だけ、としても
車を運転しないりんごにとっては、大仕事!

ちびりんごの弁当を作り、
ちびりんごとバスに乗って保育園に行き、
りんごは勤務先に向かい、って
文章で書くと簡単だけど、
本当にできるかしら・・・?


ちびりんごがバス停まで、
スタスタ歩いてくれればいいけど、
まだ石ころ拾ったり、
葉っぱひろったりと寄り道も多いから、ベビーカーがいいか?

いや、ベビーカーをたたんでバスに乗るときに、
ちびりんご、ちびりんごの荷物、りんごの荷物、ベビーカーは
一度に持てるのか?



いや、無理だろう・・・。

やはり、おんぶ、かなぁ・・・。

雨の日はどうしよう?

と考え出すと、胃がきりきりします(^^;)



でも、始めてダメなら辞めればいい、くらいの気持ちで

とにかく社会復帰へ第一歩。

頑張ってみようと思います。

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 23:05

スポンサードリンク

| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ちびりんご語録

ぶだば → ぶどう

な、なぜに ぶだば…?

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 01:43

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳5ヶ月

2006年11月23日

なんと!働くことになるかも

勤労感謝の日、りんごは、大学の同窓会に行って来たんです。


初めて同窓会に行ったんですが、
それはたまたま会場が近所だったから。

移動時間がほとんどないので
ぱぱりんごとばばちゃんがちびりんごを預かってくれると
言ってもらえたのです。



総会・研修会・懇親会と続き、
この懇親会で一人ずつマイクが回ってきて
軽く自己紹介とか近況報告することに。



う・・・


「えーと、平成8年卒のりんごです。
 あのー、今は育児中なんで専業主婦してます。
 今回は近所なので出席しました。」


なんちゅー自己紹介・・・はずかしい・・・



ま、知ってるヒトは誰もいないし、いいわよね。
(かなりご年配の方ばかりだった)

しかもほとんど聞いてなさそうだし♪



・・・そしたら見覚えのあるヒト、発見!


行ったことのある薬局のヒトだ〜と思って、
お気楽に声をかけてみました。


「こんにちは〜。あの薬局にお勤めですよね〜?
 以前お世話になりましてー」


「あらー、そうだったのー?
 ねー、さっき専業主婦って言ってたわよね?」


「はい?」


「もったいないわよ〜!うちの薬局で働いてよ?」


「えーと? はいー?」


「あ、電話番号教えて?明日電話するから」


「えっと」


「もしくは電話ちょうだい」


と、あれよあれよと、よくわからないまま
明日電話をすることに。


あれー?





帰宅後、ぱぱりんごに相談したら、


「これも何かの縁だからチャレンジしてみたら?
 ちびりんごを預けられればの話しだけど。」


と、意外にも前向きな返事。

びっくり!




頂いたお話しでは、

週1回4時間からでいいから、とにかく来て欲しい、というもの。





確かに、りんご、実は薬剤師なんですが、

ペーパー薬剤師なんです。


資格は持ってるけど、
卒業後、資格を使うことなく働いてたので、
今となっては(だって卒業したのは、もう10年前・・・)
あんまり記憶ないんです。
ほとんと調剤経験もないんです。



かなり不安です。

ホントに働いちゃうんでしょうか・・・。


もちろん初めは見習いなんでしょうが・・・。

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 22:31

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日のちびりんご語録

ばたた → バナナ

今まで「んななな」だったのに
今日は「ばたた」。


んー おしいっ!

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 21:06

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳5ヶ月

2006年11月22日

ちびりんご語録

んぱ → ♪(おんぷ)
んっぱ → 葉っぱ


ぱぱりんごには区別できませんヾ(^_^;

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 16:08

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳4ヶ月

たかーい!

061122_092412.jpg


もくもくと積み木で遊んでるなと思ってたら

こんなに高くなってました(^-^)

すごーい ちびりんご!

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 09:24

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳4ヶ月

2006年11月20日

言葉が遅い・・・

先日、母子健康相談で体重測定してきました。


身長:84.5センチ
(とうとう標準枠からはみでました)

体重:12.7キロ
(体重は現状維持でホッ)


ちびりんご、鼻水が垂れてて風邪気味だったので、
相談は特にしないで帰ろうとしたら
成長をチェックしたいので、と
順番を変更してくれました。
すみません。


でも、その時。

どうにも、ちびりんごは「言葉が遅い」そうです。


もうすぐ1歳5ヶ月になる子供は
モノの名前をはっきりとした言葉で2つ3つ話すようです。


「わんわん」とか

「にゃんにゃん」とか

「りんご」とか

「ボール」とか

「バナナ」とか・・・



ちびりんごの「バナナ」は

「んななな」だし。

(なぜに文字数が違う?)



ちゃんと言えるのは、バイバイくらいなもんで、

「わんわん」も言えてるような言えてないような感じなのでねぇ・・・。


全然気にもしてなかったけど、
「こっこクラブ」とか見ると
1歳前後でまだ話さないんです〜とか相談が載ってたので、
ちびりんごはかなり遅いのかも?!

誰かと比べると気になるもんだなぁ・・・。
やれやれ。

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 23:18

スポンサードリンク

| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳4ヶ月

2006年11月15日

かれこれもう30分

061115_093724.jpg


この車が転がるおもちゃで

かれこれもう30分遊んでます…。

落ちるたびに拍手しなくては

ちびりんごが怒るので

手は空かないんですが…σ(^◇^;)。。。

人気Blogランキングに参加しています←応援のクリックお願いします
posted by りんご at 09:38

スポンサードリンク

| Comment(2) | TrackBack(0) | 1歳4ヶ月
お気に入りリンク

遊びに来てくれたみなさんの紹介

みっちーの新米ママ日記
みっちーさん。
もうすぐ9キロになる男の子の成長日記 そして色々な家庭生活を書いていきます

ハイハイベイビー♪
各種ベビー用品とりそろえてます。

牛ちゃんの哲学しましょう!
三禮庵二代目庵主 おぎそ裕喜恒のブロコラム
「大切な赤ちゃんに幸福を呼ぶ名前を」

DIARY OF A MAD BABY
ロディさん。
我が家の愛娘、通称「部長」の観察記録
My Heart Belongs To You !

双子といっしょ
めいくさん。
2005年6月生まれの双子たちとのてんやわんやの毎日を綴っています
育児の合間に 無料でできるネットでお小遣い稼ぎにも挑戦中です

(仮称)みーな建設工事−2005年8月19日竣工

ちびめも
ベリさん。
愛息子のメモリー&新米ママの妊娠・出産・育児メモ・日記。

ダイエットのプロが明かす本物のダイエット法
好きなものを食べながら、みるみるやせていくダイエット方法があったとしたら・・・・?! その方法を、本物の減量のプロが伝授していたら!?体験記あります。

ももちんとママとパパ
ももままさん。
妊娠・育児日記

ダメ主婦の育児奮闘記
ゆりねさん。
結婚するまで一切家事をしたことがなかったゆりねの奮闘日記。

Tabby-Cat Post
かいママさん。
自然出産、完全母乳育児。無理はしない。のんびり楽しく。3人と、1匹で。

♪HAPPY DAY♪
ひろ☆ゆうさん。
2人の男の子をのんびり育てています!!

産めよ,増えよ!
けろたんさん。
初めてブログをはじめてみました。毎日子育てに追われる日々・・・何気ない日常のひとコマです。

はっぴいたいむ
momoママさん。
8ヶ月になったももちんと、新米ママ&パパ三人のお気楽ぼのぼのライフ♪お料理お弁当も頑張るぞ!

腹ブロ
太鼓腹さん。
肥大化した腹をキュっと引締めるまでのダイエット日記。

Happy Life
acoさん。
主婦のきままな日常

洗濯日和。
涼ママさん。
新米ママが愛する家族の事や日々の出来事を気ままに書いています

Sunflower
かずさん。
Sunflowerへようこそ!
専業主婦かずのお気楽日記だよ。
日々の出来事、長男の成長記録です☆

頑張れない父親の子育て日記
まめ太郎の父さん。
育児に参加しようとする気持ちだけはある父親の日記

まるたけな日々
なおみんさん。
育児とフルート中心の日記です♪
アフィリエイトはエーハチネット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。